コンテンツへスキップ

とうとう進行しはじめた薄毛にわたしが始めた対策を伝授!

実際に薄毛に悩んでいる私が、これまでに試したことを通して感想や結果を記述します。薄毛を気にし始めた頃に行ったのが、シャンプーをスカルプ系に変更したことです(効果は微妙でした)。

そこで何が悪いのかと思案した結果、ゴシゴシ洗いすぎなのが悪いのではないかと判断。シャワーを頭皮に当てて優しく洗うように工夫しました。けれどもその結果惨劇に見舞われました。それは平安京の区画整理みたいに綺麗に薄毛の道が舗装されちゃったのです。

これではいけないと豊富な毛量を誇る同僚にアドバイスを頂いたところ手で少しずらすように洗うのが良いと聞いたので実践。けれども髪の毛は薄くなるばかりでオデコも潮がひくように照かる海が広がりました。

1. ドライヤーを変えてみる

何が悪いのかと思案し、ドライヤーが悪いのではないかと推測。イオン噴射のドライヤーを購入しました。熱は髪にダメージを与える可能性があるので冷風の強で乾かしていたところ頭皮に変化が起こりました(気がつくのが遅かった)。

例えるならば台風の直撃を受けた場所のよう並木道のような髪の毛を荒ぶる神のように(髪だけに)フッ飛ばした模様で気がつけば二次被害で薄毛は進行。すっぽぬけました。

2. 書籍で勉強

これではいけないと髪の毛に関する書籍をあたりました。現在の対策としては、頭皮を洗うときはゴシゴシでもそよ風のようにサワサワでもなく、頭皮の「皮を洗う」というとやや聞きようによってはグロテスクな印象ですが、毛ではなく皮を揺らして洗うという方法を実践しています。

具体的にはマッサージ。分かりにくいので例えるならば、寝ている人に対してこれまでは揺らしたり、液体をかけたりしていたのですが、今はベット(布団)を揺らすような感じです。また、髪の乾かし方も乾いたタオルを3枚用意して拭き取るようにしています。

3. ネットで情報を集める

最近ではかなり知識だけはついてきたこともあり、ネットで情報を探すときも嘘の情報かどうかがかなりわかるようになってきました。ネット上には本に書いてあることと真逆のことなどもたまに見たりします。

おそらくブログを書いている人がにわかの知識で情報を発信しているのでしょうが、なかなか初心者にはわかりづらいと思います。

私が参考になるなと思ったサイトはいくつかありますが、育毛剤に関してはこちらのサイトが参考になりました(http://www.lostsounds.net/)。育毛剤の販売会社の裏事情やネットの口コミ評判の裏側まで書いてあってかなり納得できました。興味のある方はぜひ目を通してみて欲しいです。きっと育毛剤選びで失敗しにくくなると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA